復縁を成功させる電話のタイミングとは?

別れてしまった恋人ともう一度やり直したいと考えている時期は、どうしてもこちらから連絡したくなってしまうものです。

ですが、自分が相手と話したいからといってしつこくメールや電話をしていると、かえって逆効果になってしまうことも。

将来的に復縁を成功させるためには、どんな形やタイミングで連絡するべきなのでしょうか?

■復縁を成功させるコツとは

カップルによって破局の理由や事情はさまざまですし、相手が復縁に乗り気かどうかもそれぞれに異なります。

だからこそ復縁を実現させるのは難しく、カップルによって取るべき対応も違ってくるのです。

ですが基本的には、別れた後すぐに連絡をするのは避けることが大事です。

何かしら用事があるなら別ですが、少なくとも1ヶ月ほどは直接会うことはもちろん、電話やメールを送ることもしないようにしましょう。

こうして一定の期間と距離を置くことで、相手も冷静になってくれます。

けんか別れをしたカップルや、相手から嫌われて別れ話を切り出されたケースでは特に効果が期待できます。

そうして空いた時間は、かつての過ちを反省したり自分の問題点を改善したり、自分磨きをしたりすることにあてて有効活用しましょう!

■復縁を切り出す電話をするタイミングはいつ?

1ヶ月ほどの冷却期間を置いた後、まずはメールやLINEなど、気軽にメッセージのやりとりができるツールを使って普通におしゃべりができる状態にまで持っていきましょう。

そうしてふたりの距離が縮まり、良い関係が築けてからが電話をするベストなタイミングです!

ここまで関係を修復するまでにかかる時間はカップルによって違いますが、3ヶ月程度は空けるとお互い冷静に考えられるようになっているでしょう。

たとえばこちらが振られた側なら、以前より良い関係を築くため別れる原因となったことを改善した、もしくは改善しようと努力していることを伝えます。

振った側なら、素直に謝罪し後悔していることを伝えて、復縁してもらえないかと打診してみてください。

■復縁を実現したいなら復縁電話相談がおすすめ

復縁に成功するためには、相手の心理を上手く汲み取り、それに合わせた対応をする必要があります。 自分ひとりでは不安なときには、電話での復縁相談を利用するのがおすすめです。