「真剣な恋愛相談をするなら心理カウンセラーの電話相談がおすすめ」

これまで友人との会話の中で何気なく恋愛の悩みを相談したことがあるという方は多いことと思います。
思い切って相談してみたものの、その場の空気に呑み込まれて、あまりまともに相談を聞いて貰えなかった・なんとなくかわされてしまって終わった、軽いアドバイスで真剣に向き合って貰えなかった…などという経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

「真剣な恋愛相談をしたい人は心理カウンセラーのいる電話相談がおすすめ」

本人はとても真剣な気持ちで恋愛相談をしているのに、軽くあしらわれてしまうと「馬鹿にされた」「私のことなんてどうでもいいんだ」という気持ちになり、落ち込んでしまうものです。
友人への恋愛相談は最も一般的な選択といえますが、真剣な恋愛相談をしたい場合は友人に相談するのではなく、恋愛相談を専門にした心理カウンセラーの資格を保持している相談がいる電話相談へ相談してみることをおすすめします。
有料ではありますが、心理カウンセラーの資格保持者の相談員はこれまで相談を受けてきた様々な恋愛相談の経験に加え、心理学の観点からもあなたの現状と今現在の恋愛状況を見てアドバイスをしてくれます。
相談員は仕事として有料であなたと向き合っていますから、あなたの恋愛を否定したり、笑ったりすることはありません。
真剣に恋愛相談をしたい、真剣な回答がほしいという方には心理カウンセラーの相談員がいる電話相談に相談されることをおすすめします。

「心理カウンセラーの相談員がいる電話相談に恋愛相談をするメリット」

恋愛相談の電話相談は有料・無料問わず様々な相談先が存在しますが、心理カウンセラーの資格を持つ相談員に電話相談をする最大のメリットは単に経験や感情論だけではなく、心理学という学術的観点に立ってあなたやお相手の状況を冷静に見極め、今後のあなた自身への恋愛におけるアドバイスを受けることが出来る点です。
心理カウンセラーというとカウンセリングルームに赴いて相談するイメージがあります。
対面での相談に苦手意識を感じている方にとっては電話で相談出来るのは、顔も見られないのでリラックスした状態で相談することが出来るでしょう。

「電話相談をする上で心に留めたいこと」

恋愛相談はこれまでの経緯などどうしても話が長くなりがちです。
時間を有意義に使うためにも、なるべく簡潔に話が出来るようメモなどにこれまでの経緯を簡易的に書いておく事で相談員に相談しやすくなります。

「適切なアドバイスがほしい…恋愛相談をするなら電話相談がおすすめ」

恋愛での悩みはつきものです。
恋愛で悩んだ際、やはり話しやすいのは気ごころ知れた家族や友人という方が多いでしょう。
しかし、親しい間柄であればあるほど、なんとなく真剣に恋愛の悩みについて取り合ってくれていないと感じたり、或いは親しい間柄であるからこそ悩みを話すのははばかられるという方もいるでしょう。

「つらい恋愛…恋愛相談でアドバイスがほしい」

人を愛する中で幸福感や充足感を感じる一方で、状況によっては悲しみや苦しみ、心の痛み、不安を感じる事も多いのが恋愛です。いつしか、人を愛することがただ苦悶の連続となり、ネガティブな感情に支配され日々が苦しいという方も少なくないでしょう。そのような方におすすめなのが恋愛相談です。
人に話すという事を通して、心の中で常にわだかまっていたものが吐き出され、気分的にも変わりますし、人の俯瞰的な意見を聞くことで物の見方や自分自身の感情の対処方法を改めて気づかされることもあることでしょう。
しかし、恋愛相談は人を選ぶもので、うっかり相談した相手が恋愛相談に適さない相手であると、あなた自身の感情を真向から否定されたり、半ば馬鹿にされたりと嫌な思いをすることもあるかもしれません。

「恋愛相談で適切なアドバイスを受けるなら電話相談がおすすめ」

どうせ恋愛相談をするならきちんとしたアドバイスを受けたい、実りある意見が聞きたいという方も多いことでしょう。
相談はあなた自身も相手も時間を互いに削るものです。せっかく話を聞いてもらうなら、真摯に話を聞いてくれる人に打ち明けたいというものです。
そのような方におすすめなのが、心理カウンセラーの資格を持っている相談員がいる電話相談です。
多くは有料のものですが、これまで数多の恋愛相談に乗り、一人一人に適切なアドバイスをしてきただけに「相談してよかった」と心から思えるアドバイスを受けることが出来るでしょう。

「恋愛相談をするなら相手を見極めて」

恋愛相談は非常にデリケートな問題です。
あなたの意志や感情を大切に扱ってくれる電話相談はあなたの状況を理解した上で、アドバイスをくれますから、誰に相談をすべきか迷っている方にはおすすめといえるでしょう。

「やめられない長年の不倫…悩み相談は電話相談へ」

年齢的にもそろそろ不倫から脱して真っ当な恋愛をして結婚したい…と心の奥底で思い始めた女性もいらっしゃることでしょう。
不倫は長引けば長引くほどその関係性からなかなか脱しにくくなってしまいます。
また、世間の恋愛や結婚から背を向けた自分自身への卑下が重なることによって自己肯定感が失われ、新しい恋愛に進みづらくなってしまう傾向にあります。

「周囲に不倫の悩み相談はなかなか出来ない…そんな方におすすめなのが電話相談」

不倫という性質上、悩みを抱えていても周囲の友人や知人に不倫から脱したいという悩みを打ち明けたくとも、相談出来ずに一人で悩み苦しみを抱えているという女性も多いものです。
特に不倫関係を長く続けてきた女性は不倫という行為の背徳性をよく理解していますから、自分自身の恋愛については周囲に公言していなかったり、恋愛における悩みがあっても心に秘めておいたりといった習慣がつきがちです。
いざ不倫から脱したいと思った時、その悩み苦しみを打ち明ける相手がいないという事も少なくありません。
そのような不倫の悩みを一人で抱える女性におすすめなのが電話相談です。

「不倫の悩み相談をするなら匿名性が高い電話相談がおすすめ」

電話相談は不倫の悩みについて特化して聞いてくれる相談員も存在します。
こうした相談員はこれまで数多の不倫問題について相談者から相談を聞き、アドバイスを送ってきた、いわば不倫問題のプロですから、あなた自身が「相談しても解決の糸口は見つからないのでは」と不安に思う案件であっても、必ずやあなたの現状に寄り添ったアドバイスをおくってくれることでしょう。
また、電話相談は匿名性が高く、会話内容も守秘義務がありますので、不倫関係を口外されたり吹聴されることを恐れている方にとっては安心して相談することが出来るでしょう。

「電話相談で長年の不倫に終止符を」

不倫関係を終わらせたい、と心が思ったならばそれは長年の不倫関係のやめ時です。
自分の心に素直になり、いかに穏やかにトラブルなく不倫関係を解消できるかを電話相談で相談してみてはいかがでしょうか。

別れさせ屋の費用が高くなるケース

別れさせ屋に依頼する場合、状況によっては、相場よりも費用が高くなるケースがあります。今回は、費用が高くなりやすいケースを紹介します。依頼する前に確認しておきましょう。

■ターゲットの浮気(不倫)相手が複数いる場合

ターゲットが複数の相手と浮気や不倫をしている場合は、別れさせ屋にかかる費用は高くなります。
通常は、ターゲットとその相手を別れさせることができれば依頼は成功と言えます。しかし、ターゲットの相手が複数人いるとなれば、それだけ工作員の数も増やさないといけません。

関係を持った全員に対して同時に工作を行うのか、最も関係の深い相手を見極めて別れさせるか、長時間かけて1人ずつ関係を終わらせていくのか、依頼者の要望によって工作プランや費用が大きく変わります。

■行動範囲が限られ接触難易度が上がる場合

ターゲットの行動範囲が限られていると、調査や工作に時間がかかってしまいます。
例えば、ターゲットがあまり外に出かけない人だったり、勤務時間が長く自宅と会社の往復だけだったりする場合です。また、浮気や不倫を隠すために、わざと外に出ないようにしている可能性もあります。

プロの別れさせ屋でも、ターゲットが外に出てくれないと接触するのが非常に困難になります。どんな依頼でも、ターゲットと接触して親密な関係を築くことができなければ、工作を順調に進めることはできません。
工作員を増員すれがいいというものでもなく、最適な工作プランを練りながら、長い時間をかけて工作することになるので、それだけ費用がかかってしまうのです。

■工作員に危険が及ぶ可能性がある場合

ターゲットやその浮気(不倫)相手が暴力を振るうような危険な人物である場合も、費用が高くなる可能性があります。通常は工作員1人でできる案件でも、危険が伴う可能性があると判断した場合は、万が一のために複数の工作員を使って対応することになります。

別れさせ屋や依頼人と工作員の安全を確保する必要があります。被害に遭わないように慎重に工作内容を考え、通常よりも工作員の人数を増やすことになるので、それだけ費用は高くなります。

別れさせ屋が行う工作は、依頼内容によって時間や工作員の人数などが大きく異なります。そのため、別れさせ屋にとって難易度が高いと判断された依頼は、費用が高くなってしまうことがあるのです。

不倫相手のことを本気で愛している…妻と離婚するにはどうしたらいいの?

何となく始めた不倫でも、気づいたら本気で相手のことを愛してしまい、ずっと一緒にいたいと思うようになることもあります。しかし、不倫相手は結婚しているので、妻と離婚してくれない限り彼を自分だけのものにすることはできません。不倫しているカップルはお互い本気の恋をしていても、結ばれることは難しいのでしょうか。

■不倫を克服しても幸せになれるとは限らない

「危険な恋」「禁断の恋」と呼ばれるように、不倫はさまざまなリスクがあります。しかし、そんなスリルのある関係だからこそハマってしまう人も多いようです。普通の恋愛なら相手にそれほど執着することがなくても、彼には奥さんがいることを考えると、「絶対に手に入れたい!」と強く思うようになるものです。

ただし、不倫相手が離婚をしてやっと一緒になれたとしても、必ずしも幸せになれるとは限りません。
不倫経験のある人の中には、不倫が癖になってしまっている人おり、また新たな刺激を求めて不倫を繰り返す可能性もあります。また、別れた元妻から高額な慰謝料を請求されていると、生活が苦しくなりケンカも多くなって、強く望んでいた結婚生活もどんどん崩れていってしまいます。

■不倫相手と本気で再婚したいのなら別れさせ屋に相談

不倫関係にある2人は、「どんなことがあっても必ず一緒になろう」と誓っても、不倫相手の妻が離婚を認めなければ結ばれることはありません。

夫が不倫しているとわかったらすぐに離婚を選択する妻もいますが、経済的な不安や子どもへの影響などを考えて、離婚を拒否される場合もあります。
また、不倫している2人が同じ職場の場合、会社に妻が押しかけてきてトラブルとなり、会社を辞めさせられる可能性もあります。
それに、不倫相手と再婚することに、周りから大反対されてしまうこともあります。

お互い本気でも一緒になるのは難しいと思ったら、別れさせ屋に依頼すると良いでしょう。別れさせ屋は必要な情報を徹底的に調べて、自然な流れでターゲットに接触し、慎重に別れさせ工作を行うことで、ターゲット自身が離婚を望むように導いてくれます。

不倫相手ときれいに別れたい!穏便に別れるにはどうしたらいいの?

不倫相手と別れたいと考えていても、別れを素直に受け入れてくれなかったり、言いくるめられて関係がズルズルと続いてしまったりするケースが多いです。別れ話をすると逆上して「周りにバラすぞ」と脅迫されるなど、トラブルに発展してしまう場合もあります。不倫相手とできるだけきれいに別れるにはどうしたらいいのでしょうか。

■嫌われるような態度や行動をする

不倫相手と上手に別れるには、とにかく相手に嫌われる女性を演じることです。これまで、相手に好かれるために尽くしてきたことを全てやめましょう。

例えば、これまでデートは相手の都合に合わせて、自分から連絡するのを控えていたのなら、夜中でも早朝でも奥さんと一緒にいる時間も関係なく、「今すぐ会いたい」と連絡を入れるのです。
「不倫相手=都合のいい女性」と考えていた男性は、わがままな言動をされると一気に気持ちが冷めてしまうものです。

また、デートをドタキャンするのも効果的です。不倫をする男性は、自分の思い通りにならないと気に入らないので、わがままやドタキャンは嫌いになる要素となります。何度もドタキャンを繰り返すことで、確実に嫌われるようになるでしょう。

■少しずつ音信不通にして自然消滅させる

別れたいと意思を伝えることも、きっぱり別れる方法の1つですが、不倫相手に強く引き止められたり逆上されたりする可能性もあります。その場合は、少しずつ連絡を減らして音信不通にさせると良いでしょう。

急に連絡を取るのをやめるのではなく、自分から連絡する回数を少しずつ減らしていくのです。相手から連絡がきても、ある程度放置して返信までに時間をかけます。これまですぐに返信していたのなら、気持ちが冷めてきていることに気づくと思います。

デートの誘いや会う約束をされても、何かしら理由をつけて断るようにしましょう。この場合も、突然会わなくなるのではなく、徐々に断る回数を増やしていくことが大切です。2人で会う機会が減り連絡もしなくなると、相手も気持ちが冷めていき自然消滅に向かいます。

今回は、不倫相手とトラブルなく穏便に別れる方法を紹介しました。不倫相手のことを好きな場合、「嫌われる態度を取る」「連絡を絶つ」という方法は辛いかもしれませんが、本当の幸せを手に入れるためには、強い意志を持つことが大切です。
しかし、こちらが連絡を取らないようにしていても、しつこく連絡してきたり無理やり押しかけてきたりすることもあるようです。1人でもどうすることもできず困ったり怖い思いをしたりする場合は、プロの別れさせ屋に相談すると良いでしょう。自然な形で別れられるように工作してくれます。

夫が不倫相手と復縁しないか心配…別れさせ屋に相談しよう

夫が不倫をしていたら、悲しさや悔しさで心が張り裂けそうなほど辛いでしょう。どうにかして別れさせて、自分の元に戻って来てほしいですよね。しかし、不倫関係にあったカップルは、別れたとしてもよりを戻してしまう可能性が高いと言われています。夫に不倫相手と別れさせて、復縁しないようにするためには、別れさせのプロである別れさせ屋に依頼しましょう。

■不倫を終わらせても復縁してしまうのはなぜ?

不倫関係を終わらせても、なぜ復縁してしまうのでしょうか。それは、別れ方に関係しています。不倫カップルの別れの理由で多いのが、「不倫していたことがバレてしまったから」といったことです。

遊び感覚で不倫を楽しんでいた場合は、不倫関係がバレたことをきっかけに、「バレたなら仕方ない」とすんなりと別れられるかもしれません。
しかし、不倫の関係でも本気で愛し合っており、離婚して一緒になることまで考えていた不倫カップルの場合は、お互い好意を持ったまま別れたことになります。

不倫はいけないこととわかっていても、気持ちが燃え上がっている2人が、突然別れなければならなくなったら、簡単には忘れることはできないでしょう。そのため、心の中では、常に復縁したいと考えており、ちょっとしたきっかけがあれば、再び関係を始めてしまうのです。

■別れさせ屋に依頼するとなぜ復縁しないの?

別れさせ屋が行う別れさせ工作は、依頼者やターゲットの状況などによってさまざまですが、不倫カップルの仲を裂くような理由を作ることで、自然な別れへと導くパターンが多いです。

例えば、別れさせ屋の工作員が、夫の不倫相手に近づき親密な関係を築いていきます。不倫相手が工作員のことを本気で好きになるように誘導し、夫との不倫関係を終わらせて新しい恋人(工作員)と一緒になりたいと別れさせるのです。そして、不倫相手は夫への好意はなくなっているので、復縁の可能性はかなり低くなるのです。

このように、夫が不倫していると気づき、完全に別れさせたいと思った時は、夫に問いただすよりも別れさせ屋に依頼することをおすすめします。別れさせ屋の工作によって、自然な流れで不倫相手と別れさせて、幸せな家庭を取り戻すことができるはずです。

恋愛の悩みに困った時に電話相談を利用するメリットとは?

恋愛の悩みを相談できるサービスには、電話相談のほかにも、対面やメールでの相談もあります。今回は、電話で恋愛の悩みを相談するメリットと対面式の相談との違いを紹介します。

■デリケートな内容も話しやすい

電話相談の一番のメリットは、カウンセラーと直接会って話さなくても良いということでしょう。相談者によっては相談内容がデリケートな問題で、プロのカウンセラーにも話しにくい場合があると思います。

電話相談なら自宅からリラックスした状態で相談できるので、緊張も和らぐでしょう。また、ちょっとした悩みやモヤモヤして気になることなど、「今、誰かと話したい!」「他の人の意見を聞きたい!」という時も、気軽に相談できて心もスッキリさせることができます。

■対面式のカウンセリングとの違い

顔を見て話すと緊張してしまったり、どこを見て話せばいいかわからないという方もいます。その場合、対面式の相談だと、会話ができなかったり言葉が出なかったりして、伝えたいことがうまく伝えられないこともあります。
話ができないとカウンセラーも情報が少なくて、的確なアドバイスができず、問題解決が遠回りになってしまいます。

電話相談なら顔を見なくて良いので、緊張しやすい人でも、対面式に比べたら断然話しやすいと思います。
対面式で初めて相談する場合、行き慣れない場所で初めて会う人と話すことになるので、かなり緊張してしまうでしょう。
それに比べて電話相談は、自分がリラックスできる場所で好きなタイミングで相談できるので、安心感はかなり高いと言えます。

電話相談を何度か利用してカウンセラーと話すのに慣れてきたら、対面式に切り替えるのも良いと思います。
電話相談だと声のやり取りだけになるので、情報が不十分なのでは?と思われることもありますが、緊張しやすい方にとっては、気軽に話せることが大きなメリットとなるでしょう。

恋愛の悩みを抱えて苦しい思いをしているけど、相談する相手がいなかったり、人には言いにくい内容だったりする場合は、恋愛電話相談を利用することをおすすめします。初めての方も、リラックスできる場所で都合の良い時間に相談できるので安心です。

恋愛電話相談で心理カウンセラーに相談するメリット

恋愛の悩みを抱えているけど相談できる相手がいない場合は、恋愛電話相談を利用することをおすすめします。今回は、恋愛電話相談で心理カウンセラーに相談するメリットを紹介します。

■困った時にいつでも相談できる

相談者にとって一番のメリットは、悩んだ時や困った時にいつでも相談に乗ってくれることでしょう。相性の良い心理カウンセラーを見つけておき、相談したい時にいつでもつながるようにしておけば、落ち込んだりストレスを感じたりする前に、問題を解決することもできます。

悩みを抱えてどうしようもない時に相談しても良いですが、少し気になる、ちょっと不安という段階で話を聞いてもらった方が精神的に楽ですし、解決への道もスムーズになります。

専属の心理カウンセラーを持った方が良いというわけではありませんが、かかりつけ医があるように、心の支えとして信頼できるカウンセラーを見つけておくと安心です。

■意識や考え方を変えられる

心理カウンセラーに相談をすることで、少しずつ自分の意識や考え方を変えることができます。悩みの問題の大きさは人によって異なるので、本人にとっては重大な問題であっても、他人には大したことではないこともあります。

心理カウンセラーに相談し意見やアドバイスをもらうことで、自分とは違う目線で物事を見られるようになります。自分を客観的に見ることができれば、違った考え方もできるようになります。
そして、ずっと抱えていた悩みに対する負の感情から抜け出し、精神的にも強くなれるでしょう。

■1人で解決する力を付けられる

自分1人で悩んでいるといつまで経っても前に進めませんが、恋愛電話相談でプロのカウンセラーと話すことで、明るい未来がイメージできるようになります。

精神的にも強くなり、別の問題が起きた時も、誰かに相談しなくても自分で冷静に解決する方法を見つけられるでしょう。

恋愛の悩みで辛い時は、電話相談を利用しましょう。心理カウンセラーが相談者の悩みを分析して、明るい未来へと導いてくれます。ただ、カウンセラーと相性が良くないとうまく話ができないので、信頼できるカウンセラーを見つけておくと安心です。

恋愛相談の無料カウンセリングで的確なアドバイスをもらうためには?

恋愛電話相談は数多くあり、どれが自分に合ったカウンセリングなのか迷ってしまうでしょう。そんな時は、まず無料で恋愛相談を受け付けているところを利用しましょう。

■無料の恋愛相談を受ける意味

専門的な知識やスキルを備えたカウンセラーと話すことで、相談者が抱えている悩みを解決に導くことを「カウンセリング」と言います。
恋愛カウンセラーの場合は、相談者の状況を十分に把握して、積み重ねた経験や深い知識から恋愛の悩みに対するアドバイスを受けることができます。

恋愛カウンセラーになるための資格は特にありません。しかし、カウンセリングによって多くの人の恋愛の悩みを解決してきた経験から、“プロ”や“専門家”と認められているのです。

ただし、恋愛の状況や価値観は人それぞれ違うので、プロのカウンセラーからアドバイスをもらっても、思うような結果が出ないこともあります。また、相談者の人間関係をよく知っている身近な人の一言が問題を解決するカギになることもあります。

電話相談でイマイチ良いアドバイスをもらえなかった原因は、カウンセラーに伝える情報が少なかったからかもしれません。カウンセラーとうまく話すことができなかったら、的確なアドバイスをもらえないのは当然です。
そのため、恋愛電話相談を利用する際、カウンセラーの知識やスキル、経験などを確認することも大切ですが、カウンセラーとの相性も重要になります。

親身になって話を聞いてくれたり、緊張を解きほぐしてくれたり、話しやすいと感じるカウンセラーを見つけるためにも、無料の恋愛相談を利用することは大切です。

■無料相談のメリット

恋愛の悩みを無料の電話相談を利用して相談するメリットは、お金がかからないので気軽に相談できることです。「有料だと少し不安だけど、無料でお試しできるから安心」と、本格的に悩み相談する前に、どんな雰囲気なのか体験することができます。

また、カウンセラーの相性を確認できることも無料カウンセリングのメリットです。無料の時間内に相性の良いカウンセラーと出会えることができれば、その場で的確なアドバイスをもらえて、お金を払わずに悩みが解決することもあります。

恋愛電話相談の無料カウンセリングには、時間制限のある場合が多いですが、短い時間でも利用することで多くのメリットがあります。また、無料カウンセリングで雰囲気を知っておくことで、有料の電話相談を利用する際に時間を有効に使えます。