復縁話を電話でするのも効果あり

復縁をしたい場合、直接会うかメールやLINEでメッセージを打つか悩む人もいるでしょう。
実は電話を使うのも意外と効果があるのです。
電話で復縁話をすることで、どのような効果があるのか確認をしてみましょう。

■電話なら現在の状態を知りやすく復縁の可能性も高まる

電話で復縁話をすることで、得られるメリットがいくつかあります。
その1つが、現在相手がどのような状態なのかを知れることです。
電話は顔を合わせていなくても、直接話をします。
直接話をすることによって、相手のトーンや息遣いなどを感じることができるので、大体ではあってもどのような状態なのかを把握しやすいのです。
もちろん直接聞けるという人であれば、「今何しているの?」などを聞くのもよいでしょう。
ある程度忙しそうにしている場合や、まだ冷却期間が足りずにヒートアップしているようであれば復縁は難しいですが、寂しそうな言葉遣いや落ち込んでいるような感じであれば、十分復縁することも可能です。

■電話を使うことで復縁のきっかけになる

特にケンカ別れをしてしまった場合、何とか仲直りをするきっかけを作りたいと思っていても、大人の場合にはなかなかきっかけがつかめないこともあります。
そんなときに電話をすることで、話をするきっかけになるのです。
復縁をするには、まず相手ときちんと話せる状態でなければいけません。
自分からは電話をしにくいけれど、相手からかかってくれば次からはこちらから連絡しやすくなるという人も多いでしょう。
しばらくは電話でのやり取りが続いても、まだ相手のことが好きという気持ちが残っていれば、また会いたいと思うこともあります。

■電話で復縁したいなら注意することもある

電話をすることで、相手も電話をしやすくなりますし、現在の状態を知れるなどのメリットがあります。
しかし、電話をする時間帯に注意することや、しばらくは冷却期間を設けるなど、注意するべき点もあります。
復縁をするならある程度期間を空け、相手のスタイルに合わせることが大切です。

状況によって復縁できる確率は変わる

恋愛関連の電話相談や占いなどを利用するときに、復縁できる確率がどれぐらいなのか気になる人もいるでしょう。
しかし、復縁できる確率というのは、現在その人が置かれている状況によって変わります。
では、どのような状態なら復縁できる確率が高くなるのかを見ていきましょう。

■別れ方で復縁できる確率が異なる

以前どのようにして別れたのかによって、復縁できる確率が大きく変わってきます。
どのような別れ方をした場合、復縁率が高くなるのかというと、お互いが冷静に話し合いを行い、別れようと決断した場合です。
冷静に話し合えるということは、しばらく期間を置くことで再び話をすることができるので、比較的復縁しやすい状態だと言えるでしょう。
他にも転勤などでしばらく会えなくなるので分かれた場合などは、すぐに復縁することができます。
しばらく会えないで別れた場合、お互いのことが現在でも好きなことが多いので、実際に会うことで簡単に復縁が可能です。

■復縁確率が低いときの対処法

復縁できる確率が高い別れ方をする人もいれば、逆に復縁できる確率が低い別れ方をする人もいます。
不倫や浮気が原因で別れた場合や、感情をあらわにしてケンカ別れをした場合などは、復縁できる確率が低くなります。
ただし、復縁できる確率が全くないわけではありません。
重要なことは冷却期間を長めに取り、お互い冷静になったときを見計らって再びやり直すことです。
どうしても自信がない場合には、カウンセラーなどに電話相談を行ってみるのもよいでしょう。
しばらくして再び出会っても、すぐに復縁しようとは思わず、また信頼を高めてからお付き合いすることをおすすめします。

■復縁確率を上げるには冷却期間が大切

別れた直後というのは、お互い冷静になれないことがあります。
このような状態では、復縁確率を上げることはできません。
まずは冷却期間を十分に取り、お互いが冷静に話し合える状態になってから行動を起こすようにしましょう。
そうすれば復縁確率を上げることができます。

相談する前に復縁は難しいことを理解する

復縁するのはかなり難しいので、成功率の高いカウンセラーに相談をしたとしても、必ず復縁できるとは限りません。
しかし、相談をしなければ復縁できる確率が大きく下がるので、少しでもよりを戻したい気持ちがあるなら、相談をしてみることをおすすめします。

■復縁の相談をする前に確認すること

復縁の相談を受け付けているカウンセラーや専門家はたくさんいますが、相談の前に確認するべきことがあります。
それは復縁したい相手と連絡を取れるか、警察から連絡することを禁止するなどの規制を受けていないか、復縁は簡単ではないので、ある程度努力が必要であることを理解しているかです。
問題がなければ情報収集を行い、どこに相談をするのか決めましょう。

■復縁の相談はどこにすればよいのか

復縁するために相談をしたい場合、どこに相談をすればよいのか迷う人もいます。
通常であれば友人や知人、家族などに相談することが多いでしょうが、やはりプロに相談したいという人もいるでしょう。
そんなときにはカウンセラーや占い師、探偵社などが一般的です。
カウンセラーや占い師の場合には、基本的に悩みを打ち明け、どうするべきなのか相談に乗ってもらうようになります。
それに対して探偵社の場合には、復縁工作ができる場合もあるのです。
復縁工作ができる探偵社の場合には、復縁屋と名乗っていることもあるので、利用したい場合には情報収集をしてみるのもよいでしょう。
カウンセラーや占い師の場合には、工作はできませんが低料金で相談が可能です。
探偵社の場合には、依頼する料金は高くなりますが、相談だけではなく復縁工作も行えるので、より成功率が高くなるでしょう。

■適切なところに復縁の相談をする

復縁の相談はカウンセラーや占い師、探偵社などで行なえますが、自分が置かれている状況に合わせて、適切なところに相談をするのがよいでしょう。
そうすれば適切なアドバイスをもらえますし、復縁できる可能性も上がります。

気軽に行える恋愛の悩み相談

恋愛に関する悩み相談は、いろいろなところで行うことが可能です。
じっくりと相談に応じて欲しいという人もいれば、ちょっとした相談に乗ってもらえればよいという人もいるでしょう。
そこで気軽に相談をする方法を紹介していきます。

■掲示板で恋愛の悩み相談が可能

恋愛の悩み相談と言えば、電話やメール、LINEで行うところが多くなっています。
このような方法で相談を行う場合には、じっくりと相談をしたいという人が多いでしょう。
しかし、ちょっとした恋愛相談がしたいだけなので、気軽に質問などができるところがないか探している人もいると思います。
そんなときには掲示板で恋愛の悩み相談をしてみるのがおすすめです。
掲示板なら無料で利用できることが多いですし、第三者が閲覧することもできるので、他の人が自分と同じ相談をしていれば、その回答を参考にすることもできます。
ただし、会員登録が必要な場合が多くなります。

■恋愛相談アプリで悩みを打ち明ける

恋愛相談ができる掲示板も気軽に利用できますが、最近はスマートフォンを使用している人が多いので、恋愛相談アプリというのも存在しています。
恋愛相談アプリも気軽に利用できるので、ちょっとした悩みを打ち明けることができます。
しかも匿名でつぶやくことができる場合が多いので、あまり本名を出したくないという人でも安心です。
掲示板と同じように、第三者でも閲覧できますし、コメントを残すことができるので、カウンセラーではない人からのアドバイスも期待できるでしょう。
匿名であっても、第三者に悩み事を知られたくない場合には、電話相談やメールでの相談がおすすめです。

■第三者から恋愛の悩みに関するよいコメントが受けられることもある

恋愛アプリや恋愛の悩み相談ができる掲示板などは、他の人の悩みに関してコメントを残せることも多いのです。
そのため、同じような経験をした人から、よいアドバイスをもらえることもあるので、気軽に悩みを相談したい場合にはおすすめできます。

費用がさまざまな別れさせ屋を上手に利用するなら

相手となかなか上手に別れられない場合に、別れのプロの業者である別れさせ屋の手を利用したいと考え始めることもあるでしょう。

できれば費用面では、なるべく抑えたいなと考えている方も多いと思いますので、別れさせ屋の費用相場はいくらなのか、調べてみました。

■業者によって別れさせ屋の費用はさまざま

抱えている恋愛をリセットさせたり、すでに既婚をしていて離婚を考えているけれどもなかなか円満に解決できない時には、別れの為のサポートをしてくれる別れさせ屋を利用してみたいと考える人もいらっしゃいます。

その際、別れさせ屋を利用した時の費用に関して悩んで躊躇される場合もあるでしょう。

インターネットなどでの検索からは多くの別れさせ屋がヒットしますので、たくさんの業者が参入していることに気づくと思います。

それぞれの別れさせ屋のサイトを訪れてみるとわかりますが、各業者ごとに料金が設定されていることが多く、定価のような一定料金ではないのが実情です。

それぞれの業者が行う別れへのサポートが異なるのでしょうから、費用の幅の違いは仕方がないことかもしれません。

それを前頭に置いて、各業者サイトをまずはよく読み、自分が希望する別れ方を遂行してくれるのかどうかや、成功率が高い別れさせ屋であるかを、ご自分の目で確かめることが何よりも必要となってくるでしょう。

■別れさせ屋のサポートと費用などを天秤にかけながら選ぼう

費用面ではさまざまな違いがあるのと同時に、各業者のサイトには過去の実績や実際の成功例などが詳しく書かれていることが多いです。

そのような記載が丁寧にしっかりと書かれている別れさせ屋をピックアップしていく方が、業者との契約もイメージしやすいでしょうし、支払う費用に対しての安心感もあります。

また業者の口コミなどもあればそれらも参考にしながら、信頼に値する業者で自分と相性が良いの良いかなどを読み取ることもできるでしょう。

費用面と受けられるサポートで、納得のいく折り合いをつけることができる業者がおすすめです。

別れさせ屋にかかる費用はさまざまですので、業者選びで迷ってしまうこともあるでしょう。

実際に業者サイトに訪れてみて、過去実績やサポート内容が丁寧に紹介されているか、希望の別れ方に導いてくれるなどを基準にして、料金面でも折り合いがつく業者を選ぶことをおすすめします。

不倫だけど本気度が高い恋愛なのかどうかを知りたい!

不倫をしていると、いつの間にか本気の恋になってしまうことはあるでしょう。

気持ちが本気に移行すると、結婚などの将来性が薄い不倫関係をこのまま続けていても良いのかな?と悩みが芽生えてきたりして、もっと先に進みたくなります。

お互いの本気度を知りたいのであれば、立ち止まって考えてみるのもよいかもしれません。

■その不倫には結婚がイメージできるかで本気度を知る

不倫関係が長かったり、結婚適齢期が気になってくる年齢であったりすると、不倫の先に結婚のことを意識しだすのも自然でしょうから、本気の気持ちがお互いあるのかどうかで悩みはじめる方もいます。

不倫をしているけれど、遊びなどではなくこれは本気の恋愛なのだと考えて、悩みながら関係を続けていらっしゃる方も多いでしょう。

本気度を知るためには、その不倫を続けていくと、いつかは相手との結婚を考えられるのかどうかを一度イメージしてみるとよいかもしれません。

ご自分とお相手が共に結婚をイメージできるものであれば、今は不倫でもいつか本気の証でもある結婚へと、変わっていく可能性も残っているでしょう。

けれどもおふたりのうちのどちらかが、その不倫の先には全く結婚のイメージができなかったり、そもそも結婚自体を考えようともしないのであれば、今の関係は本気の恋愛とまでは言いがたいかもしれません。

つまり結婚を望んでいる方の気持ちはいつまでも報われないままで、お相手の方は恋愛としての本気度が薄いことの方が多いでしょう。

もしくはお互いに今の不倫のままでよいと考えて、この関係にどちらかが飽きるまで続けていくような未来が濃厚です。

■本気度の高い不倫であっても将来は結婚を考えられる可能性があるのかを判断する

ご自分やお相手に既婚者のパートナーがすでにいらっしゃるのが不倫ですから、そこを清算しない限りは、不倫相手との婚姻関係を結べません。

そのため、本気度が高い不倫をしている者同士がいずれは結婚を望んでいるのであれば、相手と既婚のパートナーがまずは離婚をしてくれることが大前提なのです。

その気持ちが相手にあるのかや、離婚の可能性が本当にあるのかを冷静の判断することが、将来の結婚を真剣にイメージする本気度の高い不倫をしている方々にとっては必要になります。

そのためには、お相手と向き合い話し合いを通じて、互いに結婚を真剣に考えているのかどうかの判断をしてみるとよいでしょう。

不倫の先に将来は結婚があるのかどうかで、不倫の関係であっても本気度が高い恋愛なのかどうかを判断する材料のひとつになるでしょう。

限られた人生の中で限られた恋愛をするのですから、あとあと後悔はしないようにすることが大切なのです。

不倫で家庭が壊れそうでも別れを踏みとどまるご夫婦はいる

不倫をしたことで、ご家庭が壊れそうな立場にある方もいらっしゃいます。

また現在、離婚を切り出そうかと悩まれている方もいらっしゃるでしょう。

不倫が原因ですぐに離婚にまでなるかと言えば、それもご家庭やご夫婦によってさまざまで、踏みとどまっているケースも数多くあるのです。

■不倫問題があっても別れを踏みとどまる場合がある

ご夫婦のそれぞれの性格にもよりますが、相手が不倫をしたことを許せるタイプの方であれば、家庭が壊れるまではいかないことは多いでしょう。

その場合であっても、二度と不倫をしないことを誓わせることや、いかに自分が傷ついているのかなどを相手によく理解してもらうことはあります。

そして場合によっては、黙認をしている方もいらっしゃいます。

何らかの理由でご家庭にあまり波風を立たせたくない場合や、過去の経験から、男性は不倫をする人が多いからと諦めてしまっている方もいるはずです。

不倫の問題に正面から向き合ってご夫婦で話し合うなどしてとことん対処するご夫婦もいれば、相手の気持ちが冷めて家庭に戻ってくるまで放置している場合など、さまざまな人間模様があるでしょう。

■お子様のことや現実生活のことも不倫問題で別れを選ぶことを躊躇させる

お子様がいらっしゃるご夫婦の場合なども、子供への影響を考えて、不倫が原因で別れることを諦める場合があります。

受験期や思春期など、お子様にとっての大事な時期であればなおさら別れを踏みとどまることになりがちです。

お子様には罪がないのですし、父親と母親の不仲や別離によって片親にさせてしまうのは忍びないと感じる親心もあるでしょう。

子はかすがいという言葉通り、夫婦の亀裂を子供が修復してくれるというのはよくあることなのです。

また実際に離婚をした後の現実生活の面を考えて別れを躊躇してしまう方は多いでしょう。

女性の場合であれば、専業主婦だと収入の面や加齢に伴う今後の生活などの生活をしていく上での悩みは尽きないものです。

男性の場合でも生活面での不便さや社会的な立場の問題など、いろいろと悩みが出てきます。

そして当然のことですが、離婚に伴う手続きや不倫による法的な責任や慰謝料のことなどものしかかってくるのです。

このようなさまざまな現実的な問題が浮上してくることにより、不倫をされたからすぐに離婚とまではいかない場合があるので難しいところでしょう。

ご夫婦のタイプやご家庭の諸事情によってのさまざまな理由から、たとえ不倫問題があっても離婚して別れることまでは踏みとどまっていらっしゃるご夫婦は多いものです。

それだけ結婚生活はいろいろな事柄が関係していて、いっときの感情だけでは断ち切れないものなのでしょう。

不倫が原因で離婚をしたけれどまた復縁はできるのか

不倫をした結果、ご家庭が壊れて離婚にまで進んでしまう方もいらっしゃいます。

その時はその選択でよかったと思っていても、時間が経てば気持ちが変わってしまったり、事情が変わってきて、また復縁をしたいと考え始めることもあるものです。

■復縁の可能性もあるのなら不倫で離婚をした時のイメージをしておく

不倫が不貞行為として認識されてしまい、その結果、相手から離婚を言い渡されたり、ご自分から別れを選択してしまうことは、そう珍しくはないでしょう。

平和だったご家庭を壊すこともあるのが不倫ですので、その点はよく認識をしておく方が、後になって後悔をすることも少ないはずです。

また不倫をした側は慰謝料を請求されることもありますし、親権を争う場合には不利になってしまうこともあります。

このように不倫をした側はペナルティーが課せられることが多いです。

迷っている方や離婚後にまた復縁の可能性もあるのならば、それでも不倫をするのかどうかを今一度ご自分の気持ちに問うてみるのはよいことでしょう。

■不倫が発覚して離婚をしたらもう一度復縁するのは難しいと認識すべき

不倫が原因で別れた結果、二度と元の生活には戻りたくないのならばそれでも良いでしょうが、悩んだ末に離婚を決めたはずなのに、時間が経てばまた復縁を望むようになる方もいらっしゃいます。

それだけ人の感情というものは、難しいものなのでしょう。

一度は好きになり、人生を共にしていたパートナーなのですから、結婚生活で楽しかった思い出もいくつもあるでしょうし、嫌だったことは時間が忘れさせてくれる場合もあります。

また不倫をした相手とも結局はうまくいくことなく、離婚後の方がさらに辛い立場になってしまうこともあるでしょう。

お子様がいらっしゃる場合なども、離婚後に子供に与える影響を心配したり、別れたけれども自分の子供には以前のように接したいと親心が断ち切れずに思うこともあります。

このような場合には、離婚をしてもまた復縁して、もう一度同じ相手と結婚生活をやり直したいと考えることがあるのでしょう。

けれども相手に裏切られたと感じている人の感情は、そんなに簡単に相手を許せるものではありませんし、不倫の末の離婚というものは相手の感情の修復を難しくさせてしまうような事案だと認識しておくべきです。

不倫で一度は別れてしまったご夫婦でも、さまざまな事情や気持ちの変化とともに、復縁を再び考えはじめてしまうことはあります。

だからこそ、本当に離婚に踏み切れるのかどうか、ご自身の気持ちを今一度確かめておくことは大切なことでしょう。

電話で復縁するときに気をつけたいこと

復縁したいとき、どういう方法を選びますか?今はSNSやメールなど連絡方法がたくさんありますよね。復縁を考えるときにはどの方法で復縁するのか考えておきたいです。今回は電話での復縁を選ぶメリットとその時に気をつけたいことをまとめます。

■電話での復縁を選ぶメリット
電話での復縁を選ぶ最大のメリットは相手の声を直接聞けることですよね。SNSやメールでは相手が返信しなければ、相手の意見を聞くことはできません。長い時間待たなくても相手の反応が返ってきます。

また、言葉や文章によっては相手の考えや思いが伝わりにくいこともあります。SNSやメールとは違い、電話は声のトーンや話し方で相手の気持ちも伝わりやすいです。会える相手であれば電話よりも直接会って話をすることが望ましいですが、遠くにいる相手だったり、忙しくて会う時間が取れなかったりする場合は電話での復縁がオススメです。

■電話で復縁するときに気をつけたいこと

相手の反応がすぐに返ってくることが電話で復縁するメリットですが、これは逆に自分の気持ちも相手に伝わりやすくなります。電話で感情的になったり自分の思いを一方的に言ったりしてしまうと自分のマイナスの気持ちも伝わってしまいます。電話で復縁したいとき、まずは冷静になることが大切です。電話をするときは自分が冷静になれるときを選びましょう。相手に電話をするときは自分が電話をしたいときではなく、少し時間を置いてからの方がいいかもしれません。

また、電話の場合は相手への配慮も必要です。SNSやメールとは違い、電話をしている間は相手の時間を使います。相手が忙しかったり疲れていたりするときは電話が負担になってしまいますので、今、電話ができる時間なのか、相手の迷惑になっていないかを考えることも大切です。

復縁したいとき、相手への連絡方法はたくさんあります。それぞれの連絡方法にメリット・デメリットがありますので、その時の状況や相手との関係性によって、より良い連絡方法を考えてみてくださいね。皆さんの復縁が叶うことを願っています。

男女別!復縁の確率をあげるためにできること

復縁したいと思ったとき、復縁する確率はあげたいものですよね。相手へどんな行動をすれば、復縁する確率があがるのでしょうか。今回は男性と女性の場合で復縁の確率をあげるためにできることをお話します。

■男性が女性と復縁する確率をあげるためにできること
①相談相手になる
復縁したい相手が何かに悩んでいることを聞いたり察知したりしたら、相談相手になると復縁する確率はあがります。特に仕事関係の悩みであれば、相談相手になることはオススメです。最初は軽い悩みかもしれませんが、相談を重ねる間に大きな悩みにつながることも考えられます。悩みが大きくなれば大きくなるほどあなたの信頼度も上がり、復縁に1歩近づけますよ。
②話を聞く
女性は話を聞いてもらいたいという気持ちが強いです。相談まではいかなくても、話を聞くだけでも復縁する確率はあがると思います。これも最初はちょっとした話から始まって、積み重なると大きな相談へつながる可能性も高いです。女性と復縁したい場合はその女性の話に耳を傾けてみましょう。

■女性が男性と復縁する確率をあげるためにできること
①1人の時間を持つ
男性と復縁したい場合はある程度の距離を置く時間が必要になります。男性が女性と別れて復縁したいと思うようになるためにはある程度の期間が必要です。女性の方が感情的であるため、別れた直後は特に難しいかもしれませんが、距離を置く期間は自分磨きや趣味などで1人の時間を楽しんでみてくださいね。
②大勢で会う
ある程度の距離を置いた後、いきなり1対1で会うのは難しいかもしれません。そういう時は共通の友達や彼の友達などの和に入り、人数の多いグループで会ってみるといいですね。定期的に大勢で会っていると、楽しくなってまた一緒に遊びに行こうとつながる可能性もあります。

男性、女性、どちらも大切なことはタイミングです。復縁したい相手のタイミングをきちんとはかることができれば復縁する確率は確実にあがりますよ。