別れさせ屋にかかる費用の実態

別れさせ屋を利用するか検討する際、費用面については誰もが気になるポイントです。
依頼の内容や別れさせるカップルの事情によって、別れさせ工作に必要な手間やコストが変わるため、別れさせ屋では依頼にかかる費用があまり安定しません。
具体的な金額について知るためには別れさせ屋に直接相談して見積もりを出してみる他ないですが、今回は具体的にはどのような費用が発生するのか、その実態についてご紹介していきます。

■地方によって異なる別れさせ屋の費用

別れさせ屋に依頼をしたときにかかる費用は、実は地方によっても少し異なります。
別れさせ屋の数が多く、人口の多さから別れさせ工作の難易度も若干低い首都圏などの都会では、別れさせ屋の費用は全体的に下がる傾向があります。
一方、都市部と違い人口が少なく、対応している別れさせ屋も少ないエリアではかかる費用は全体的に高くなります。
まずはこのことを前提として、予算を用意すると安心です。

■別れさせ屋の費用は工作の難易度や回数に応じて変わる

一般的に、別れさせ屋に依頼する際に必要になるのは「着手金」と「成功報酬」です。
成功報酬は、名前の通り依頼が成功した際に支払う費用です。
こちらは別れさせ工作が完了し、ちゃんとカップルが別れたとわかってから発生する料金です。
一方の着手金は、別れさせ工作を行うのに必要な費用です。
つまり、難易度の高い工作が必要になればなるほどこの着手金が高くなっていきます。
成功報酬は一律の会社が多いですが、この着手金の金額によって費用が大きく左右されます。

別れさせ工作の難易度はさまざまな要素によって上下しますが、難しいケースでは必要な人員が多かったり、かなりの長期間、時間をかけて取り組まなければいけなかったりすることもあり得ます。
何度も工作を行って情報を集めたり、自然な接触を目指したりするのです。

■まずは見積もりをつくってもらおう

高額な料金が発生するため、一般的な別れさせ屋では事前相談でしっかり見積もりを出してくれます。
費用が気になる方もまずは一度相談してみて、見積もりをつくってもらうことからはじめましょう。
また料金プランもいくつか用意されていることがほとんどなので、自分の依頼に見合うプランを探してみましょう。

不倫に本気になってしまったら別れさせ屋がおすすめ

もとはちょっとした火遊び程度のつもりではじめた不倫関係に、本気になってしまうこともあるでしょう。
現在のパートナーとは別れ、不倫相手と本気で一緒になりたい、そう考える気持ちに嘘はつけません。
ですがその場合、現在のパートナーとはきちんと離婚する必要があります。
きれいに別れるためには、別れさせ屋への依頼も効果的です。

■不倫に本気になってしまったら、パートナーとはどう別れる?

現在のパートナーと別れるために、誰もが真っ先に思いつくのが「本人に直接伝える」という方法でしょう。
きちんと話し合いお互い納得できる形で別れられるのであれば、それで十分です。
何も問題はありません。
ですが離婚を切り出す理由が不倫である場合、話し合いがスムーズに進まないこともあり得ます。
財産分与だけならまだしも、不倫が相手にも知られていれば慰謝料の請求についても話し合わなければいけません。
不倫の証拠が揃っていれば大切な恋人へも慰謝料が請求されますから、やはり可能であれば不倫の事実は隠したまま離婚したいところです。
ですがこちらが離婚を申し入れてもパートナー側が納得せず、離婚に応じてくれないケースもあります。
自分自身の力だけでは、すぐに離婚するのは難しいことも多いのです。

■別れさせ屋へ依頼するという選択肢

別れさせ屋では、カップルを自然な形で別れさせる工作を行っています。
「不倫に本気になってしまったから、今の配偶者と別れたい」という依頼もあります。
別れさせ工作では、ターゲットとなる人物の気持ちを誘導し、本人の意思で別れを選択させます。
つまり、配偶者自身に離婚したいと思わせるのです。
その結果、当然ながら「離婚したくない」「別れない」とこちらの要望を蹴られるようなことはなくなります。
お互いに離婚したいわけですから、財産分与や親権についての話も含め、離婚についての話し合いもスムーズに進むことでしょう。
恋人へ余計な心配や迷惑をかけることもなくなります。

■スムーズな離婚を目指すなら別れさせ屋へ相談を

不倫に本気になってしまい、現在のパートナーとの速やかな離婚を望むなら別れさせ屋へ相談してみるのがおすすめです。
自然な別れを演出し、新たな未来への第一歩を踏み出すサポートをしてくれることでしょう。

不倫相手との別れも別れさせ屋に依頼を!

不倫もひとつの恋の形ではありますが、やはり普通の恋愛とは異なるものです。
独身どうしの恋愛関係とはまた違う悩みや苦しみを抱えることになりますし、関係をきっぱり清算しようとしてもなかなか上手くいかないケースもしばしば見られます。
不倫関係にある相手と上手く別れられず悩む方には、別れさせ屋がおすすめです!

■不倫相手と上手く別れるのは難しい

これまで不倫してきた相手と別れたいと考えても、お互いの気持ちに齟齬がある限り、きれいに関係を終わらせるのは難しいことです。
そもそも不倫相手からすれば、自分の愛するパートナーには配偶者というライバルがいる状態です。
場合によってはお子様もおり、別な家族とあたたかい家庭を築いている恋人に対してつらい気持ちを抱き、多少なりとも傷ついてきたことでしょう。
そんなつらい状況を「本当に愛されているのは自分だけ」、「世間には認められなくても愛されていればいい」と自分に言い聞かせて耐えてきた不倫相手にとって、別れを切り出されるのはかなりの苦痛です。
一般的な独身どうしの恋人関係が終わりを迎えるときよりもずっとつらい思いをすることでしょう。
そうなると、当然ながらすんなりと別れられないケースも増えます。

不倫関係の終わりによってすべてを失ってしまうお相手からすれば、自分だけ助かろうとしている、幸せになろうとしているように見えるかもしれません。
思い詰めてしまい「別れるなら死ぬ」「すべて会社や家族にばらす」と極端なことを言い出す可能性もあります。
一方的に自分の事情だけで別れを突きつけるとお互いにとってデメリットが大きいのです。

■お互いが前に進む別れ方を選ぶなら別れさせ屋

別れさせ屋は、別れさせ工作によって自然な形でカップルを別れさせる仕事です。
不倫関係を終わらせたい場合も、お互い傷つけ合うことなくきれいに関係を清算できるよう、カップルの状況に合わせた工作を行ってくれます。
不倫関係の清算にかかるリスクを減らしたい方にもおすすめです。

■円満な別れを望む方におすすめ

別れさせ屋では、無理やりカップルを別れさせることはありません。
本人の心持ちを変え、自分自身で別れを選び納得できるよう誘導します。
円満に関係を終わらせたい方は、ぜひ別れさせ屋へ相談してみましょう。

不倫しているパートナーとの復縁も可能?

依頼を受けてカップルを別れさせる「別れさせ屋」ですが、依頼の中には「パートナーと不倫相手とを別れさせたい」という内容のものもあります。
この内容の依頼をする人の中には、不倫されていることがわかっていても離婚は選ばず、もう一度関係を再構築したいと考えている方が多いです。
別れさせ屋を利用すれば、不倫しているパートナーとも復縁が可能なのでしょうか?

■不倫相手と上手く別れさせるのは難しい

パートナーが不倫しているとわかったら、裏切られたと感じて思わず問い詰めたり、責めたりしてしまう方も多いです。
もちろん不倫をした側が悪いのは間違いありませんが、そうして追い詰めてしまうとパートナーからの印象は当然悪くなってしまいます。
不倫をしている側は、「自分にも不倫をするだけの理由がある」と考えていることが多いため、責められると余計にその考えを深めてしまうのです。
慰謝料の請求等を盾にして不倫相手に別れるよう交渉するのもひとつの方法です。
ですがその場合も、水面下で関係が継続するリスクは避けられません。
障害があることで燃え上がり、かえってふたりのつながりが深まる可能性もあります。

■別れさせ屋ならベストな別れさせ方を選べる

別れさせ屋は、あくまで自然な形でカップルを別れさせます。
そのため、「不倫相手に対するイメージの悪化・愛情の喪失により自主的に別れを選ばせる」ことが可能です。
こうなると不倫相手に愛情を残すことなく破局するため、知らないところで関係を続けられるなどのリスクは回避できます。

しかし、ただ不倫相手と別れさせたところで、配偶者との関係が改善しなければ意味がありません。
不倫問題を解決するためには、パートナーの気持ちが依頼人に戻ってくるよう誘導する必要があります。
会社はプランにもよりますが、不倫に関する依頼の場合、別れさせ屋では夫婦関係の修復サポートにも対応してくれます。
別れさせ工作と平行して配偶者のイメージを向上し、夫婦関係の再構築につながる作業も進めることで、不倫問題の真の解決までを的確にサポートしてくれるのです。

■不倫で悩んだら別れさせ屋へ相談を

別れさせ屋は、恋愛関係のエキスパートでもあり、多くのノウハウを持っています。
パートナーの不倫、そして自分から気持ちが離れてしまっていることに悩んだら別れさせ屋へ相談してみましょう!

復縁を成功させる電話のタイミングとは?

別れてしまった恋人ともう一度やり直したいと考えている時期は、どうしてもこちらから連絡したくなってしまうものです。

ですが、自分が相手と話したいからといってしつこくメールや電話をしていると、かえって逆効果になってしまうことも。

将来的に復縁を成功させるためには、どんな形やタイミングで連絡するべきなのでしょうか?

■復縁を成功させるコツとは

カップルによって破局の理由や事情はさまざまですし、相手が復縁に乗り気かどうかもそれぞれに異なります。

だからこそ復縁を実現させるのは難しく、カップルによって取るべき対応も違ってくるのです。

ですが基本的には、別れた後すぐに連絡をするのは避けることが大事です。

何かしら用事があるなら別ですが、少なくとも1ヶ月ほどは直接会うことはもちろん、電話やメールを送ることもしないようにしましょう。

こうして一定の期間と距離を置くことで、相手も冷静になってくれます。

けんか別れをしたカップルや、相手から嫌われて別れ話を切り出されたケースでは特に効果が期待できます。

そうして空いた時間は、かつての過ちを反省したり自分の問題点を改善したり、自分磨きをしたりすることにあてて有効活用しましょう!

■復縁を切り出す電話をするタイミングはいつ?

1ヶ月ほどの冷却期間を置いた後、まずはメールやLINEなど、気軽にメッセージのやりとりができるツールを使って普通におしゃべりができる状態にまで持っていきましょう。

そうしてふたりの距離が縮まり、良い関係が築けてからが電話をするベストなタイミングです!

ここまで関係を修復するまでにかかる時間はカップルによって違いますが、3ヶ月程度は空けるとお互い冷静に考えられるようになっているでしょう。

たとえばこちらが振られた側なら、以前より良い関係を築くため別れる原因となったことを改善した、もしくは改善しようと努力していることを伝えます。

振った側なら、素直に謝罪し後悔していることを伝えて、復縁してもらえないかと打診してみてください。

■復縁を実現したいなら復縁電話相談がおすすめ

復縁に成功するためには、相手の心理を上手く汲み取り、それに合わせた対応をする必要があります。 自分ひとりでは不安なときには、電話での復縁相談を利用するのがおすすめです。

復縁に成功する確率は何%?

以前交際していた相手のことが忘れられず、できれば復縁したいと考えた経験がある方は多いでしょう。

実際に復縁に向けていろいろと努力している方、これから頑張ろうと考えている方も多いです。

ですが、実際のところ復縁に成功する人はどのくらいいるのでしょうか?

今後どのような心構えで復縁を目指せばいいかを知るためにも、今回は復縁に成功するのは破局したカップル全体の何%なのかをみていきましょう!

■実際に復縁できた人は全体の何%なのか

元々どんなカップルであったとしても、事情があって一度は別れを選んだのですから、復縁の実現はやはり難しいというイメージが強いです。

1071人の男女を対象に行われた「復縁を迫った、もしくは迫られたことがあるか、そしてその結果はどうなったか」という調査では、全体の35%が「復縁を迫ったことも迫られたこともない」という回答でした。

残りの65%のうち、「復縁を迫り、成功した」人が8%、そして「復縁を迫られ、了承した」人が6%。

そして、「復縁を迫られ、断った」人が35%、「復縁を迫り、断られた」という人が16%という結果になりました。

つまり、復縁に成功した人は全体の17%ということになります。

ずいぶん低い数字のように感じますが、7人にひとりが復縁の経験があると考えるとそこまで少ないわけではないようにも思えます。

■年代別の復縁成功確率は?

先ほどのデータでは、復縁が成功する確率が特に高いのは25歳から34歳の年代だということがわかっています。

復縁の理由としては、「離れたことで相手の良さがわかった」「お互いを良く知っていたため、安心感があった」などがあるようです。

ちょうど結婚適齢期と呼ばれる年齢にさしかかり、恋愛に求めるものがときめきやスリルから安心感・安定感に変わってくる頃なのかもしれません。

また、復縁に成功した人の中には交際期間が長めの人が比較的多いので、やはりお互いのことをよくわかっていて一緒にいると楽なのがポイントのようです。

■復縁を成功させたいなら復縁相談を活用しよう

復縁できる人の割合は全体から見ればあまり多いとは言えませんが、復縁できる可能性は全くのゼロというわけでは決してありません。 ひとりで復縁を目指すのを不安に感じる方には、復縁相談を活用することをおすすめします!

復縁の相談なら復縁相談サービスがおすすめ

事情があって一度は別れを選んだものの、やはり以前付き合っていたパートナーのことが忘れられない……そんな悩みを抱えている方は少なくないでしょう。

きっぱり諦めて前に進むことができればいいですが、そう簡単に割り切れるものではありません。

かといって、ただ願っているだけでは実際に復縁するのは難しいのも事実。

そこで、以前付き合っていたパートナーと復縁したいと考えている方におすすめなのが復縁相談です。

復縁したいけれどどうしたらいいかわからない、そんな方はぜひ活用してみてください!

■自分だけの力で復縁するのは難しい

別れてしまった相手ともう一度やり直したい……そう考えているだけで自然と復縁できるわけではありません。

相手のことを恋しく思う感情が邪魔をして、自分の本当の気持ちや現在の状況を正確に把握できなくなっているケースもしばしばあります。

気持ちに余裕がない状態では、関係修復のためにはどうしたらいいのか、冷静になって考えるのも難しいでしょう。

第3者の冷静で客観的な視点で今の自分たちの状態を見てもらうためにも、復縁相談がおすすめです。

■カウンセラーのアドバイスで復縁をサポート

復縁相談では、カウンセラーに復縁に関する悩みを聞いてもらい、現状に応じたアドバイスをしてもらうことができます。

自分とは違う視点からの意見は、ひとりで悩んでいるだけでは気がつけない内容のことも多いです。

また、恋愛心理に詳しいプロのカウンセラーだからこそ、素人ではわからない部分についてもしっかり分析してくれます。

復縁したいけれど上手くいくのか、そもそもどうすればいいのかもわからず心細いとき、とても頼れる存在なのです。

■プロのサポートで復縁を目指そう!

実際に復縁相談を利用した人の体験談によると、復縁に成功したという声の他、相手への気持ちが好意ではなくただの執着だったと気付けたおかげで前へ進めたという意見もあります。

復縁相談のカウンセラーは、復縁をサポートするというよりは、相談した人がより幸せな未来へ進めるようサポートしてくれるのです。 かつてのパートナーと復縁したい、失恋の悲しみから抜け出して前へ進みたいと考えている方はぜひ復縁相談を利用してみてください。

恋愛に関する悩みは恋愛相談サービスで解決

普段なら気にならないようなちょっとしたことでも、恋をしているときは大きな悩みや不安につながりがちです。

ただ、そういった悩みは他の人には理解しがたいもの。

友達や家族など、親しい人に相談しても親身になって聞いてもらえないこともあるでしょう。

そんなときには、恋愛相談サービスを利用するのがおすすめ。

どんな悩みでも、真摯に受け止めてくれるのです。

■恋愛に関する悩みを受け止めてくれる恋愛相談

恋愛相談では、恋愛に関する悩み・不安などをカウンセラーに相談することができます。

電話やメール、チャット、LINEなど、いろいろな方法で連絡を取ることができるので、自分がいちばん話しやすいもの・連絡しやすいものを選べるので気軽に相談できるのが大きなメリットです。

さらに、相談を聞いてくれるのは恋愛における人の心理に詳しいプロのカウンセラーたち。

自分ひとりで悩んだり、周囲の知人に相談したりするよりもさらに的確なアドバイスを期待できます。

■どんな悩みを聞いてもらえる?

恋愛相談サービスで聞いてもらえる悩みや相談の内容はとても幅広いです。

現在交際しているパートナーについての悩みや不安はもちろん、片思いに関する悩みもオーケー。

「自分に気があるのかどうかちゃんと知りたい」「なんとかしたいけれどどうしたらいいのかわからない」など、自分ひとりでは解決するのが難しいことにもちゃんと対応してくれます。

さらに、不倫や浮気に関する悩みも聞いてくれるとのこと。

ほんのちょっとしたことからとても深刻で切実な不安まで、恋愛に関することならほとんど全て話を聞いてもらえるといっても過言ではありません。

そしてもちろん、ただ話を聞いてくれるだけではなく具体的なアドバイスがもらえるのもうれしいポイント。

悩みすぎて身動きを取れずにいた方も、客観的な視点からのアドバイスがあればきっと新たな一歩を踏み出せることでしょう。

■恋愛の悩みで不安になったら恋愛相談サービスを利用しよう

恋愛についての悩みは、恋をするなら誰もが大なり小なり抱えているものです。 他の人になかなか相談できずひとりで抱え込んでしまっている方は、ぜひ恋愛相談を活用してみてください。

別れさせ屋を利用するにはどれくらいの費用がかかる?

別れさせ屋は、男女を別れさせる依頼を請け負う業者ですが、実際に利用するとなるとどの程度費用がかかるものなのでしょうか。
相談時に費用が提示されますが、工作が延長となった場合、追加で費用が必要となることもあるのです。

■別れさせ屋の費用の相場

別れさせ屋を利用する際のそうだとなる費用としては、80万円から180万円と言われています。
かなり範囲が広くなっていますが、これは、実際に工作が行われ、すんなり別れさせることができる場合、そうでない場合もあるため、実際に依頼をし、調査をしてみなければその難易度が分からないためです。
特に、別れさせの工作では、工作を行うスタッフの人件費、諸経費などが含まれるため、必要なスタッフの数などによっても違いがでてきます。
どのくらいの費用が必要になるかは、依頼内容によっても異なるため、業者に相談をしてみて初めて分かるということになります。
また、業者によって、その料金も異なります。
SNSなどで無料相談を受け付けているところもあるので、利用してみましょう。
依頼内容によっては受けてくれない場合もあります。

■別れさせ屋の費用を安くするには

別れさせ工作がすんなり進めば、実際に支払うことになる費用は安く済みます。
そのために重要となるのは情報です。
工作を行うためには、情報は必要不可欠なもので、事前にしっかりとして情報が多ければ多いほど、調査も少なく、工作も最低限で済ませることが可能になります。
情報もなく、依頼をするだけというのが一番費用がかかるということになります。
また、同じ依頼内容であっても、業者によって料金が異なるので、安くて成功率の高い業者を探すことも大切です。
見積もり料金が安くても、工作を行う上で追加炉湯金をどんどん要求してくる業者もあるので、注意が必要です。

■別れさせ屋では費用よりも信用を重視しよう

別れさせ屋では相場はありますが、実際の費用は相談してみなければわからないのが現状です。
また、いろいろな業者がいて、中には悪質な業者もいるので、費用面だけでなく、その業者が信頼できるかそうかも業者選びの基準にしましょう。

本気の不倫と遊びの不倫

既婚者がパートナー以外の異性と関係を持てば、それは不倫ということになりますが、本気か遊びかで状況は変わってくることになります。
不倫と言えど、本気であれば、将来のことを考えることができますし、そうでない場合は、早めに解消することを考える必要があります。

■不倫の本気度を見極める

特に男性の場合は、遊びの不倫であっても本気っぽく見せようとする傾向があります。
そのため、本心とは別のところで、いろいろな言葉で女性をつなぎとめようとします。
一方で女性の場合は、遊びは遊びと割り切っている傾向が強いようです。
いくつか見極めのポイントがあります。
遊びの場合は、自分の都合を優先し、相手の都合はお構いなしというケースが多いようです。
また、お金の使い方も、割り勘など極力安く済ませようとすることが多いです。
相手にお子さんがいる場合は、遊びであることがほとんどです。
自分がいくら本気でも、相手がそうでないなら報われない恋となってしますので、早めに見切りをつけたほうが良いのではないでしょうか。

■本気ではない不倫は早めに解消しよう

例え、不倫であっても人を好きになるということは、通常の恋愛と変わりません。
ですが、不倫の場合、報われないケースも多く、また、周囲の人を巻き込んで不幸にしてしまうことも多いのです。
夫婦関係が破綻していて、離婚が秒読みの状態であれば別かもしれませんが、基本的に不倫は早々に解消した方がよいでしょう。
ずるずると関係が続き、相手のパートナーに発覚してしまった場合、慰謝料を請求されるなど、いろいろな問題も起こります。
そうなってしまう前に、自分の気持ちに整理をつけ、関係を解消してしまいましょう。
その方が自分の将来も明るいものになるはずです。

■ほとんどの不倫が本気ではなく遊び

不倫の場合、関係が長く続けば続くほど遊びであると言えます。
本気であれば、離婚を考え、その方向に向けて行動するはずなのです。
本気で考えてくれているのであれば、まず、夫婦間で話し合いをしてけじめをつけるはずなのです。
自分が都合のよい相手となってしまわないよう、しっかりと見極めましょう。