別れさせ屋を利用して離婚させたい!どんな工作をするの?

別れさせ屋に依頼に来る女性の中には、「不倫相手と奥さんを別れさせたい」という悩みを抱えている人が多いです。この場合、奥さんに女性の工作スタッフを接触させる工作が行われることがほとんどです。ただ、接触させる女性スタッフは誰でもいいわけではなく、奥さんの性格やライフスタイルに合わせて選びます。

■社交的?内向的?

奥さんが社交的な性格の場合、スーパーで出会って少し話すようになるだけですぐに仲良くなるでしょう。共通の話題を用意しておくことで、信頼できる友人として認められる可能性も高いです。社交的な人はプライベートなことも何でも話してくれることが多いので、夫婦関係についても比較的簡単に聞き出せます。

一方、内向的な奥さんだと、初対面の人と話すだけでも難しそうですが、内向的な理由を見極めることで親しくなれる可能性があります。
例えば、「人と話すのが苦手、面倒くさい」という性格なら、工作スタッフが会話を進めようとするとうっとうしいと思われてしまいます。また、「人と話すのは嫌いではないけど、人見知りで自分から話しかけられない」という性格なら、スタッフから会話をリードすることで、話してくれることも多いです。

■仕事をしている?専業主婦?

奥さんが仕事をしている場合、ある程度、生活パターンが決まっているので、工作スタッフも接触しやすくなります。
しかし、専業主婦だといつ外出するのか予測が付かないので、工作に時間がかかる可能性があります。習い事をしていたり、ジムやスポーツクラブに通っていたりする場合は、そこでの接触を狙います。

■子供がいる?いない?

夫婦に子供がいないと奥さんは自由に時間を使えるでしょう。友人と会ったり習い事をしたり外に出かけることが多くなるので、接触できる機会も多くなります。また、子供がいないと養育費や親権の問題が起こらないので、離婚のハードルが低く簡単に離婚する場合もあります。

一方、子供がいる場合、まず子供に近づいて仲良くなる工作方法もあります。子供がきっかけで顔を合わせるようになり、信頼関係を築いていくのです。
また、子供が小さい場合、外に出かけにくいということで家に呼ばれることもあるでしょう。その時は、家の様子から夫婦関係を探るチャンスです。

別れさせ屋では、接触するターゲットの性格やライフスタイルなどを事前に調査し分析します。奥さんがどんな性格でどんな状況だとしても、離婚を導くことが可能です。不倫相手を奥さんと離婚させたいと悩んでいる方は、別れさせ屋に相談しましょう。

別れさせ屋を利用して離婚させたい!どんな工作をするの?

別れさせ屋に依頼に来る女性の中には、「不倫相手と奥さんを別れさせたい」という悩みを抱えている人が多いです。
この場合、奥さんに女性の工作スタッフを接触させる工作が行われることがほとんどです。ただ、接触させる女性スタッフは誰でもいいわけではなく、奥さんの性格やライフスタイルに合わせて選びます。

■社交的?内向的?
奥さんが社交的な性格の場合、スーパーで出会って少し話すようになるだけで、すぐに仲良くなるでしょう。
共通の話題を用意しておくことで、信頼できる友人として認められる可能性も高いです。
社交的な人はプライベートなことも何でも話してくれることが多いので、夫婦関係についても比較的簡単に聞き出せます。

一方、内向的な奥さんだと、初対面の人と話すだけでも難しそうですが、内向的な理由を見極めることで親しくなれる可能性があります。
例えば、「人と話すのが苦手、面倒くさい」という性格なら、工作スタッフが会話を進めようとすると、うっとうしいと思われてしまいます。
また、「人と話すのは嫌いではないけど、人見知りで自分から話しかけられない」という性格なら、スタッフから会話をリードすることで、話してくれることも多いです。

■仕事をしている?専業主婦?
奥さんが仕事をしている場合、ある程度、生活パターンが決まっているので、工作スタッフも接触しやすくなります。
しかし、専業主婦だといつ外出するのか予測がつかないので、工作に時間がかかる可能性があります。
習い事をしていたり、ジムやスポーツクラブに通っていたりする場合は、そこでの接触を狙います。

■子供がいる?いない?
夫婦に子供がいないと奥さんは自由に時間を使えるでしょう。
友人と会ったり習い事をしたり外に出かけることが多くなるので、接触できる機会も多くなります。
また、子供がいないと養育費や親権の問題が起こらないので、離婚のハードルが低く簡単に離婚する場合もあります。

一方、子供がいる場合、まず子供に近づいて仲良くなる工作方法もあります。
子供がきっかけで顔を合わせるようになり、信頼関係を築いていくのです。
また、子供が小さい場合、外に出かけにくいということで、家に呼ばれることもあるでしょう。その時は、家の様子から夫婦関係を探るチャンスです。

別れさせ屋では、接触するターゲットの性格やライフスタイルなどを事前に調査し、分析します。
奥さんがどんな性格でどんな状況だとしても、離婚を導くことが可能です。
不倫相手を奥さんと離婚させたいと悩んでいる方は、別れさせ屋に相談しましょう。

別居中に夫の浮気が発覚!別れさせ屋が前向きな未来へと導きます

結婚していても別居している夫婦も多いです。
離婚を見据えた別居や、仕事の関係で離れて暮らすことになったりと、事情はさまざまです。
しかし、別居中にパートナーが浮気しているとわかったら、それは大きな問題でしょう。

■浮気の事実を確認する
離婚を見据えての別居だとしても婚姻関係は続いているので、この場合の浮気は「不倫」ということになります。
今後離婚することが決まっている状態の別居であれば、裁判で不貞行為として慰謝料を請求できる可能性があります。
そのためには、別居中の不倫の事実を確認して、物的証拠をつかんでおく必要があります。

ただし、素人が浮気調査をするのは非常に難しいので、プロの別れさせ屋に依頼しましょう。探偵社が運営している別れさせ屋の場合、高度な技術や長年の経験から培ってきたノウハウを備えているので、依頼を検討してみると良いでしょう。

また、別居の理由が仕事関係や家庭の都合で離婚とは関係のない場合、見えないところでパートナーが浮気していたとわかれば、悲しみや憎しみ、怒りの感情があふれそうになるかもしれません。
それでも離婚せずに平穏な家庭を保ちたいと願う場合も、別れさせ屋を依頼することをおすすめします。

■恋愛のプロが浮気問題を解決
別れさせ屋は依頼者の悩みに最適な工作を行い、問題を解決して、前向きな未来へと導きます。
パートナーを不倫相手と別れさせて、また家族の元へ帰ってくるように依頼しましょう。
別れさせ工作によって不倫相手がパートナーから離れ、パートナーも反省して家庭の大切さに気づくことができれば、夫婦の信頼関係を再構築できるはずです。

「別居中のパートナーの様子が明らかにおかしい」「浮気しているのではないか」と気づいても、どうすることもできなかったり、問い詰めても逆ギレされたりすることもあるでしょう。
どんな人が浮気相手なのか知りたくて、自分で調査しようとする人もいると思います。
しかし、1人で調査するのは難しいですし、こそこそ嗅ぎまわっていることに腹を立てて、パートナーとの関係をより悪化させてしまうこともあります。
1人で辛い思いをして悩んでいる時は、プロの別れさせ屋に相談しましょう。

本気の不倫なのに離婚してくれないのはなぜ?

既婚者の男性と不倫している女性は、遊び感覚で楽しんでいる人が多いですが、中には、不倫相手との将来を本気で考えている人もいます。
奥さんとの離婚を望んでいても言い出せずにいたり、何度か伝えても離婚に向けて動いてくれなかったりして、辛い思いをしている人も多いでしょう。
男性も仕事や子供、世間体などさまざまな事情があって、そう簡単には離婚できないのでしょう。
別れさせ屋を訪れる人の中には、そんな本気の不倫に悩む女性からの依頼も多いです。

■不倫の先の未来が見えない
不倫を始めた当初は、「彼の側にいられればそれで十分」と思っていたかもしれません。
しかし、関係が長くなり年齢をどんどん重ねると、「このまま結婚できないかもしれない」「これまでの時間は無駄だったのか」という気持ちが大きくなり焦ってしまうでしょう。
そして、「早く離婚して私と一緒になって!」「奥さんより私が大事じゃないの?」と強く迫ってしまうのです。

不倫相手への本気の気持ちが大きくなると、このような言動になるのは当然のことです。
最初は彼に嫌われないように、わがままを言わないようにしていても、ずっと我慢し続けることはできないでしょう。
自分の将来のことを考えるとストレスが溜まり、そのうちに不安とイライラが爆発してしまうこともあります。

■別れさせ屋に依頼した方が良いケース
基本的に、夫婦間の問題は夫婦2人で解決するものなので、不倫相手に夫婦や家庭のことをほとんど話さない人も多いです。
「彼と奥さんがどんな状態かわからない」「離婚してほしいと何度も伝えたのに、いつまで経っても何も変わらない」と、どうすることもできずに悩んでいる場合には、別れさせ屋に依頼した方が良いでしょう。

別れさせ屋の調査によって、不倫相手の妻も不倫していたり、ホスト通いをしているなど、奥さん側にもさまざまな問題が発覚することもあります。

また、彼は奥さんとの仲が悪く、家庭内でも居場所のない状態だと言っていたのに、実は、夫婦仲も悪くなく、家庭円満の状態だったということもあります。
調査によってわかった事実を素直に受け入れて、離婚させることを諦める人もいます。

とにかく、彼が家庭のことを話さない限り、どんな状態かわかりません。
別れさせ屋に依頼することで、ターゲットに違和感なく近づき、詳しく調査することができます。
不倫相手の考えていることや夫婦関係の状態などを把握するためにも、別れさせ屋に依頼してみると良いでしょう。

浮気や不倫が原因で別れることに…慰謝料を請求されないためにできること

夫婦の離婚で問題になるのが「慰謝料」についてでしょう。
慰謝料は浮気や不倫をしていた場合に支払われるケースが多いですが、経済的な問題や納得できない理由がある場合、慰謝料を拒否したくなるでしょう。
ここでは、慰謝料を支払わずに離婚する方法について考えます。

■配偶者の不貞行為の証拠を握る
最も良いのは、配偶者に不貞行為を行っていたことがわかり、その証拠を入手できた場合です。
ただし、不貞行為の確定的な証拠がないと認められません。
不貞行為とは、結婚している男女が配偶者とは別の異性と肉体関係を持つことです。
そのため、一緒に食事をしたり映画を観に行ったり、メールのやり取りを頻繁にしたりしていても、それだけでは不貞行為には当たりません。

相手が不貞行為の事実を認めたり、確実な証拠を入手したりすることで、慰謝料を支払う必要はなくなります。
逆に、慰謝料を相手から取ることができる場合もあります。

■証拠を本当につかんでいるのか確かめる
基本的に、慰謝料の請求は不貞行為の証拠がなければ認められません。
ただし、肉体関係の証拠がなくても、食事や密会を何度も繰り返したり、愛情を伝える内容のメールのやり取りをしていたりする場合は、証拠の一部として認められる可能性もあります。

これらの証拠は家庭内の不和を起こさせる原因になるとして、慰謝料を請求されることがあります。
相手から証拠をつかんでいることを言われても、本当に持っているのか確かめておきましょう。

■別れさせ屋に依頼する
慰謝料の問題は難しいので、いろいろ試してもうまくいかないこともあります。
そんな時は、別れさせ屋を依頼することをおすすめします。
別れさせ屋が行う別れさせ工作は、ターゲットに自然なかたちで接触して信頼関係を築き上げ、離婚に対する意思や離婚したくないと思う理由を探ります。

そして、心理的に誘導して相手が自ら離婚したいと考えるように仕向けます。
相手から離婚を切り出すようになれば、慰謝料でもめることもなくなるでしょう。

別れさせ屋は、カップルを別れさせるプロとして、さまざま内容の依頼に対応しています。別れさせ工作によって、慰謝料を請求されずに離婚できる可能性も高まります。

「絶対に成功させたい復縁は電話相談にお任せを」

些細な行き違いで最愛の人との別れは突然突きつけられるものです。
しかし、どうしても忘れられない…この人と寄りを戻したい…と恋愛においては簡単に諦められないという人もいらっしゃることでしょう。
愛し合った思い出がある分、その感情は当然でしょう。

■友人に復縁相談してもいい…?

新しい恋人を探そう、とすぐに切り替えられる人もいますが、
恋愛に対する価値観や愛した人に対する愛情の深さや思い入れは人それぞれです。一度破綻した関係でも諦めずに復縁を目指して努力する人は多いようです。
復縁は片思いなどと違って、一度構築した人間関係が崩れてしまった状態ですから、破綻した関係をまた1から築き上げるのはなかなか大変です。
そんな中でつい相談したくなるのがやはり身近な友人ではないでしょうか。あなたに理解のある友人は恐らくあなたの悩みにも寄り添って同情してくれるでしょう。
けれど、同情や慰めだけでは復縁に向けた具体的な行動策は生まれません。建設的でない会話が続くだけで、根本的解決には繋がらないことがほとんどでしょう。

■復縁相談をするなら電話相談でアドバイスを貰おう

復縁の為に一日も早く行動を起こしたい!と熱意を燃やしている方もいらっしゃることでしょう。もちろん、関係修復して以前のような愛し合う関係に戻りたいという誠意ある気持ちは復縁においてとても大切です。
しかし、むやみやたらに行動だけすれば相手の感情が変わるかというとそうでもありません。逆に更に感情を荒立てて距離を置かれてしまっては復縁成就もほど遠くなるばかりです。復縁を相談するならば、まずこれまでの経緯を簡潔にまとめた上で「自分は今後二人の関係をどうしたいか」という希望を確かにした上で恋愛相談のプロである電話相談を利用してみるのがおすすめです。あなたの話にただ合わせ、同情するだけではなく、今後あなたが望む未来を歩んでいくべくアドバイスをしてくれるはずです。

■前向きな気持ちになることが何よりも大切

復縁に執着して躍起になっている人よりも、気持ちに余裕があり、自分の人生を生き生きとしている人の方が同性から見ても異性から見ても魅力的に思えるものです。まず、悶々としている復縁に対する気持ちを電話相談で聞いて貰い、適格なアドバイスを貰うことで明日からは新しい気持ちで前向きに歩みだしましょう。

「長い片思い…恋愛の悩みは電話相談で解消」

恋愛という幸福な印象の言葉の裏には同時に苦悩も生まれるもので、人の数だけ恋愛事情があるものです。
誰しもが何かしら悩み苦しみながら恋愛と向き合っているともいえるでしょう。誰にも相談できない恋愛の悩みを抱えている方は多いものです。

■年月だけが過ぎて行く…恋愛においける長い片思いの悩み

恋愛の悩みにおいて圧倒的に多いのは、「好きな異性を振り向かせたい」というものです。特に片思いを長年続けているという人は悩みも日々積もり、人を愛する悦びと苦しみを日々痛感していることでしょう。
恋愛を通して人は様々な自分自身の感情と衝突し、その都度自分自身を見つめる事が多くなります。あらゆる意味で恋愛は人を精神的にも人間的にも成長させますが、それでもやはり長きに渡る片思いは辛いものです。
苦しい胸の内を身近な家族や友人に打ち明けたくても、「馬鹿にされそう」「相手にされなさそう」「次の恋をすすめられそう」となかなか打ち明けられないという方もいます。
恋愛においては個人個人で全く価値観が異なる問題ですから、恋愛の悩み相談を誰かに打ち明けるとうのはたとえ身近な人でもためらう人が多いというのも実情です。

■恋愛の悩みを打ち明けるなら電話相談がおすすめ

片思いの恋愛に一人悩んでいると、日々生きていくことさえ苦しみとなってしまうという方も多くいらっしゃいます。
楽しく幸せな恋愛がしたいはずなのに、自分自身の現実は…と思うと長い片思いに疲れ果て、どうしたらよいかわからなくなってしまうのです。
片思いは非常にデリケートな問題ですから、身近な人に気軽に何でも話せるという人以外は恋愛における悩み相談のプロフェッショナルに打ち明けてみると凝り固まった視点から解放され、自分自身が今の恋愛とどう向き合い、どのような未来を目指したらよいのか明瞭になることでしょう。
多くの恋愛相談を受けてきたプロの目線で現状を把握することによって、あなた自身のこれからを正しく見据えることが出来るようになります。

■電話相談で気持ちをリフレッシュ

片思いを長くしているという人は悩みも自分一人で長年抱えてきたという人も少なくないはずです。
電話相談で一度恋愛の悩みを打ち明けてみることで、精神的にもすっきりとされる方も多くいらっしゃいます。
いずれにしても悩みを人に打ち明けるのはどうしても勇気がいるものです。
しかし、一歩踏み出してみることで見える景色が変わるはずです。

「不倫の恋愛相談をするなら守秘義務のある電話相談がおすすめ」

たまたま好きになった人が既婚者で意図せず不倫の恋に陥ってしまった…という恋愛の悩みはあるものです。
しかし、不倫の恋という世間的には否定的な印象を抱かれる恋愛だからこそ誰にも相談出来ずに日夜悩んでいるという方は多いものです。

■親にも友達にも不倫の恋愛相談ができない…

不倫。この二文字の言葉の響きだけで眉をひそめ、嫌悪感を示す人は多いものです。
不倫の恋に理解があるという人も勿論、人生経験豊富な人の中にはいます。
けれど、連日週刊誌が著名人の不倫の恋を取沙汰し、ワイドショーを賑わすように、不倫は不貞行為そのものです。
理由がどうであれ不倫に対して否定的な人・理解のない人は大方と見てよいでしょう。
不倫の恋愛相談というだけで、親はもちろん友達にも打ち明けにくいものです。打ち明けた途端に、親子関係や友人関係が場合によっては破綻することさえあります。
けれど、不倫とはいえ人を好きになることはとても純粋な感情です。誰にも相談できない…という思いを悶々と抱えて生きるのは精神的にもとても辛く、苦しいものです。

■不倫の恋愛相談をするなら電話相談がおすすめ

恋愛というだけで悩みはつきものですが、不倫ともなるとその悩みの比重は並ではありません。
相手の家庭のこと、これからの自分の将来のこと、それでも惹かれている自分自身の気持ち…など様々な感情が日々鬱積し、心の中に渦巻いていきます。
一人の人を好きになり、愛するということは本来とても幸福で美しい感情であるはずなのに、気づけば泥沼な日々を歩んでいた…という不倫の恋愛経験者は多いものです。
この恋にどう決着をつけ、どう生きるのか。
また、自分自身が不倫をしているという罪悪感に苦しんでいる方もいらっしゃることでしょう。
そのような悩みを抱える方におすすめなのが電話相談です。
電話相談は資格を持ったプロのカウンセラーや、人生経験・恋愛経験豊富な担当者があなたの状況を客観的に見つめ、適格なアドバイスをおくってくれます。

■不倫電話相談の最大のメリット

「不倫の恋をしている」という事を他者に知られた場合、吹聴されたり、軽蔑され人間関係にヒビが入ったりなど、悩みを打ち明けた場合あなた自身が大きなデメリットを受ける場合があります。

そのような事を避ける為にも、守秘義務がきちんと守られる不倫の恋愛相談はプロによる電話相談が安心出来るものといえるでしょう。

友人に復縁の相談をしにくいときはプロに電話で相談

恋愛相談は友人にはしにくい、という人もいるでしょう。
そんな人におすすめなのが、プロに相談をする方法です。
多少お金は必要になりますが、電話でも気軽に相談できますし、よいアドバイスをもらえる確率も友人よりかなり高くなります。

■復縁に関する悩みはプロに電話で相談するとよい

何とか復縁をしたいと願う人もいるでしょうが、中でも復縁できる確率を上げたい、的確なアドバイスが欲しい、自分の気持ちを理解してほしいという人には、プロに電話相談をするのがおすすめです。
復縁をするためには、まず復縁できる確率を高くする必要がありますが、その方法がわからないという人もいます。
人によって適切な復縁方法が異なるので、書籍やインターネットで調べたままの方法では、効果がない場合もあります。
だからこそプロに電話で相談をして、的確なアドバイスをもらう必要があるのです。

■電話以外の方法で復縁相談をすることも可能

復縁の相談を行っているサイトを利用すれば、プロが相談に乗ってくれるだけではなく、いろいろな方法で対応してくれます。
あまり人と話すのが得意でない上に、口下手という人はLINEやメールで相談に乗ってもらえるところがよいでしょう。
話は好きだけれど、面と向かって話すと思うようにしゃべれなくなってしまうという人は電話がおすすめです。
きちんと向き合って話を聞いてほしいのであれば、対面をして相談するのがよいでしょう。
電話や対面で相談をする場合には、事前に予約をする必要があります。
メールやLINEであれば予約の必要はありませんが、返答まで少し時間がかかる場合もあるので覚えておきましょう。

■電話で気軽に復縁相談をするだけでも気が楽になる

電話で復縁の相談に応じてくれるサイトは、プロのカウンセラーなどが対応しています。
そのため、相談をすればよいアドバイスをもらうことができるのは当然なのですが、こちらの気持ちもしっかりと理解してくれるので、話をするだけでも気が楽になります。
まずは電話で気軽に相談してみるのがよいでしょう。

復縁できる確率が高いケースと低いケース

復縁できる確率というのは、どのようにして別れたのかによって大きく異なります。
ただし、復縁確率が低いからと言って諦める必要はありません。
復縁確率が低かったら、高くなるような行動をすればよいのです。

■復縁確率が高いケースとは

復縁確率が高いケースというのは、別れたときにそれほどもめていない場合や、同じ職場や同じ学校など、頻繁に顔を合わせることが多い場合です。
なんとなく別れてしまった、冷静によく話し合った上で別れる決断をしたなど、強い言い争いなどが発生していなければ、時間を置くことで復縁できる確率が高いでしょう。
また、同じ職場で働いている、同じ学校に通っているなど、よく顔を合わせることが多い場合も復縁しやすくなります。
いくら顔を合わせることが多くても、激しくケンカ別れをした場合などは、復縁確率が高いとは言えません。

■復縁確率が低いケースとは

別れるときに大ゲンカをした、慰謝料の支払いや裁判などに発展した場合などは、復縁確率は低くなるでしょう。
それほど激しくケンカをしたわけではないけれど、なかなか会うことができない遠距離恋愛だった場合も、ケンカをして別れた場合ほどではありませんが、復縁確率は低い傾向にあります。
別れるときに激しくケンカをした場合というのは、相手の悪いところしか見えていない状態です。
まずは冷却期間を十分に取り、お互いに冷静な状態になるまで待たなければいけません。
また、あまり会うことができない場合も復縁確率が低くなりますが、連絡ができる状態ならそれほど復縁確率が低い状態とは言えないでしょう。

■低い復縁確率を上げる

もし復縁確率が低いけれど、もう1度やり直したいと考えているのであれば、まずは冷却期間を取りましょう。
その後友人として接するようにして、時間をかけて信頼を取り戻していきます。
焦らずにじっくりと信頼を得ていくことによって、復縁できる確率はどんどん上がっていくのです。
そのため、別れた時点では復縁確率が低くても、諦める必要は全くありません。