不倫相手と復縁したい!おすすめの方法は?

「結婚をしているけど、パートナー以外に好きな人ができた…」
「不倫はいけないことだとわかっているけど、気持ちを抑えることができない」

そのような気持ちをもってパートナー以外の人と恋愛関係に陥るといわゆる「不倫関係」にあるといえます。

何らかの事情で別れてしまったがやはり復縁したい気持ちがある。しかし、どのようにすればいいかわからないということがあることでしょう。

今回は、不倫相手と復縁するためのおすすめの方法をご紹介致します。

1.連絡を絶つ

別れたばかりだと寂しさなどからついつい頻繁に連絡をしてしまいがちです。

別れた原因にもよりますが、別れたばかりで連絡をしてしまうと逆効果になる確率が極めて高いです。

連絡したい気持ちをぐっとこらえて、まずはお互いのことを見つめなおす時間を作りましょう。

連絡をして会わない期間が長いほど、良い記憶ばかりになり相手も寂しくなってくるので、最低でも3カ月は空けることをお勧めします。

2.会う

連絡を絶って期間も空いた頃に、会う約束を取り付けます。

借りていたものを返す、好きだったバンドのチケットが手に入った…等どのような用事でも大丈夫です。

その場合は、未練があるという素振りは見せないようにしましょう。

あくまでも友達として会うような感じだと、相手も応じてくれる可能性が高くなります。

3.会わなかった間に行ったことを伝える

誠実さを示すために、会わなかった間に行ったことをすべて話しましょう。

たとえば、不倫相手と一緒になるためにパートナーと離婚したことなど、別れに至ってしまった原因を取り除く行動を話しましょう。

つまり、連絡も取らず会わなかった期間は、自分磨きに徹することが復縁成功の鍵となります。

別れた直後は喪失感と寂しさが襲うと思いますが、それをこらえて自分磨きに徹することで、再会した時には気持ちが再燃するというのはよくあります。

再び一緒になるためには、今までと同じことを繰り返していても関係が戻ることはありません。

自分なりの最大限の努力をして、幸せな日々を取り戻しましょう。